古希を生きる”></TD>
    </TR>
    <TR>
      <TD colspan=
古希を生きる/Myurah
トビが舞い、そぞろ歩きで楽しめる

みなとまち

浜田市の休日
浜田市のお魚事情: ・・・やっぱり浜田はお魚の町・・・
今年の6月末に横浜から浜田市に引っ越してきた。色々事情があり、家内にとっては大変な引越しで「お魚が美味しいから・・・・」がせめてもの慰めであった。しかし、当地に来てみると「美味しい魚が見つからない」、しまねお魚センターの魚は美味しくても毎日の食卓には我が家にとって贅沢すぎる。
ある会合でその話をしたら「魚は釣って食べるもの」とか「魚は貰って食べるもの」とか、私が求める回答にならなかった。
浜田市に来て、最初に感じたことは「トビの鳴き声が聞こえる」ことだった。そこで、そろそろホームページを再開しようと『トビ』の写真を撮りに早朝浜田漁港に出かけた。なんと、そこに念願の美味しい魚があった。・・・・・・・・・・『ふれあい市』:15センチ級ボッコ8匹、大きなエテカレイの干物2枚、のどぐろ干物2枚、メザシ一袋、締めて¥1,000・・・・・何かの間違いでは??? 先ずボッコを味わった、一匹は贅沢な猫(みー)にお刺身で、その他は煮付けに、次の日のお昼にも食べた、美味かったぁ〜。  
   
浜田市は、やはり「お魚の町」だ。 
〔ホーム〕